ヨーロッパ旅行

【ドイツ】天空の城 ホーエンツォレルン城に行ってきた!

ホーエンツォレルン城

こんにちは、ヨーロッパ旅行好きのako(@akolog_ako)です。

2017年9月のドイツ旅行で、ドイツの三大名城のひとつである、ホーエンツォレルン城に行ってきました!

雲海に包まれる日もあることから「天空の城」と呼ばれています。

ヨーロッパのお城が好きな方、ドイツ旅行に興味のある方はぜひご覧ください♪

ホーエンツォレルン城とは

先日ホーエンツォレルン城についてツイートしました。

このツイートの写真に追加して、素晴らしいホーエンツォレルン城の姿をご覧ください。

ドイツ南部ヘッヒンゲンにある「ホーエンツォレルン城」

「ノイシュヴァンシュタイン城」「ハイデルベルク城」と並ぶ、ドイツの三大名城のひとつです。

小高い山の頂上に建ち、日によっては雲海に包まれることから「天空の城」と呼ばれています。

ホーエンツォレルン城
ホーエンツォレルン城

そのお城は「ハリーポッター」に登場する、「ホグワーツ魔法魔術学校」のような見た目をしています。

ホーエンツォレルン城
ホーエンツォレルン城

アクセスはフランクフルトからだと4時間ほど、ミュンヘンからだと4時間半ほどかかります。

丸一日使えば、それぞれの都市から日帰り観光も可能な距離となっています。

城内は撮影禁止で、お城の外側と礼拝堂のみ撮影可能となっています。

また、城内は土足も禁止のため、靴の上から大きなスリッパを履いての見学となります。

ホーエンツォレルン城
お城でもらえるドイツ語の地図です。

ホーエンツォレルン城
裏面は英語の地図です。

ホーエンツォレルン城
お城から見える景色です。

ホーエンツォレルン城
緑豊かなドイツの大地を見渡せます。

2つの礼拝堂

お城には、カトリックとプロテスタントの2つの礼拝堂があります。

礼拝堂が2つある理由は、このお城は個人所有であり、持ち主が2人いるためです。

その2人の信仰している宗派が違ったため、礼拝堂が2つ造られました。

聖ミヒャエル礼拝堂

カトリックの礼拝堂として利用されているのが「聖ミヒャエル礼拝堂」

この礼拝堂が、お城の建物の中で最も古いです。

ホーエンツォレルン城
ホーエンツォレルン城

キリスト礼拝堂

プロテスタントの礼拝堂として利用されているのが「キリスト礼拝堂」

このお城は何度か再建されていますが、その再建された際にこの礼拝堂が造られました。

青い天井と美しいステンドグラスは、フランスのシテ島にある美しい教会「サント・シャペル」をお手本に造られました。

ホーエンツォレルン城

城内レストラン

城内には1件だけ「Café Restaurant Burg Hohenzollern」というレストランがあります。

130人まで入ることのできる、大きなレストランです。

そこでランチをいただきました!

ホーエンツォレルン城
前菜のサラダです。

ホーエンツォレルン城
ラビオリとトロトロになったポテトの付け合わせです。
ラビオリとはパスタ生地の間に、肉や野菜などの具材をはさんだイタリア料理です。
お肉がはさまれていてボリューム満点で、とても美味しかったです。

ホーエンツォレルン城
デザートはティラミスでした。

最後に

シンデレラ城のモデルとなり、日本でも有名な「ノイシュヴァンシュタイン城」に行かれる方は多いかと思います。

同時期に建てられた白亜の「ノイシュヴァンシュタイン城」も美しいお城ですが、「ホーエンツォレルン城」は、中世のお城のかっこよさを感じることができます。

あまりアクセスがよくないため行きにくい場所ではありますが、私は今まで観たドイツのお城の中で一番好きです!

みなさんの参考になれば幸いです。